2015年11月09日

今週は休みの週なはずだが・・


【11/04】WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
【11/04】出張・お仕事でのホテルご利用に『直前10日間最安値カレンダー』

【11/04】「お名前.com プレミアムドメイン」ビジネスの成功は価値あるドメインから

【11/04】マネークリップに関するアンケート



   151109.JPG
   そろそろ地面も乾燥してコンクリートのようになってきた

先週は通常、水曜日のゴルフデーがポールの都合で月曜となった。そのせいか、何故か今週が隔週のゴルフのような感じが拭い去れない。今週は休みの週なのだ。

ポールは奥さんと知人の韓国人の女性がバンコクから来ているので、その案内に忙しいようだ。彼は元々、運転は嫌いではないので、楽しくやっているのだろう。タイ語も話せないポールなので、ネットで調べて韓国語で挨拶をする練習をしていた。

ほとんどの西洋人は日中韓と全部同じだと思っている人がほとんどである。それは無理もない。日本人のほとんどが、イギリスとスコットランドとウェールズの違いを理解しないのと同じだからら。

いずれにしても、今週はゴルフの飛び週なので、部屋にこもりパソコンと格闘が続くことになる。

この数日は完全に運動不足である。せいぜい、タバコ買いに出掛ける時と水汲みくらいの外出で、あとはずっと部屋に居ずッパリなのだから、体力も落ちることになる。時間のゆとりと心の余裕が欲しい毎日である。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ













posted by チップイン at 13:49| バンコク ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 田舎ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

タイの彼女と30歳差は大きいよね


【11/07】オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

【11/07】航空券徹底比較『スカイスキャナー』

【11/07】1800円(税抜)〜100GBの大容量。無制限レンタルサーバー【X2】

【11/07】「お名前.com プレミアムドメイン」ビジネスの成功は価値あるドメインから



    151107.JPG
    ご老公モーリスはもうすぐ80歳になる

昨日は我が親友・ポールと奥さんソムについて書いたが、今日は、続きで少しゴルフを離れて、ゴルフ仲間の話をしよう。

パタヤの英国村ゴルフの最長老と言えば、お馴染み「ご老公」モーリスである。と、言っても私が勝手に呼んでいる名前で、モーリスがそれを知る術はない。

ご老公はすでに78、79歳でもうすぐ80歳を迎える歳である。すでに、英国人の奥さんとはだいぶ前に離婚しており、再婚はしていない。タイ人の女性とは、数人付き合ったが、すべて悪友のリトル・トニーの「アドバイス」で全部ダメになった。

最後に付き合っていたビーという女性とは、年の差が30歳もあり、心配されたが、「ケチ根性」からビーはモーリスから離れていった。

ビーは年齢には関わらずモーリスと3年以上も半同棲していたのだから立派である。しかも、ケチなモーリスは月に3000バーツ程度しか、生活費を渡さなかったので、ビーは瘠せていた。二人の相性は悪くはなかった。ビーはそれなりに英語を話す努力をしていた(モーリスはタイ語ができない)し、モーリスがほとんど英国人としか付き合いがなくても、それが好きだった。

しかし、3年の付き合いというのはタイでは「リミット」なのである。ビーは自分の年も考えて、将来性を期待できないモーリスを責めることはしなかった。ただ、少しだけのヘルプが必要だった。

そこで、モーリスに田舎でビジネスをするための資金を願い出たのだが、ケチなモーリスはお金の話となるとビビりまくり、それが原因でビーは去ることになった。

20歳差でも30歳差でも、同じこと。二人が元気で若い時はさほど問題とならない歳の差が、歳をとると一気に「爆弾」となるのだ。勘違いしている人も多くいるが、断っておくが、それが全て「お金」の問題ではないということである。

お金は有っても無くても、問題となる時はなるのである。むしろ、そんな事より、理解力の方が大事である。ところが、これが非常に難しいのは、お互いの背景、つまり文化の違いに根があるからである。難しいチップショットなのです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ














posted by チップイン at 02:16| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄り道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

ポールの週末は奥さんと一緒か?


【11/06】【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?

【11/06】エーハチネット

【11/06】オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

【11/06】wpXレンタルサーバー


ポールの奥さんもバンコクへ行っていて、只今別居状態である。しかし、ポールにしてみると至って快適。「女房、元気で留守がいい」である。

そりゃその通りである。何しろ、ポールは私と出会うまで、奥さんのソムにせびるだけでびられていたのだから。朝、起きると「ダーリン、今日はサロンに行くから1000バーツ」「ダーリン、今日は友達の家でビンゴ、3000バーツ、頂戴」、少しでも値切ると「ケチ」扱いされ、口論となる。

馬鹿馬鹿しいとポールが悟ったのは、私とゴルフに行くようになってからだ。基本的にはファランはタイ女の「ATM」というのは分かっているのだが、それをどう上手に処理できるかが、問題なのである。文句があるなら、「どうぞ、ご勝手に」という姿勢を貫けないと、どうなるか。

最後は「お手上げ」となるしかない。ポールも61歳で年金での生活。まだ若いので、いろんな事をやりたい夢もある。いちいち、ソムに金をせびられていたら、幾らあっても足りない。ポールは決してケチではない。否、むしろ気前が良すぎる方である。

しかし、そこは元ビジネスマン。タイ女の無計画性についてはすでに十二分に理解していた。そこで、別居となったのである。余計な金を一切渡さなくなったからである。ソムは私の家内とは違いビジネスに向いている。人と交わるのも好きだし、面倒見も良いし、親分肌で何でも仕切ろうとする。

台湾にいたこともあり、中国語も話せるし、ポールを引っ張っていくタイプである。英語は滅茶苦茶酷い。何を言っているのか理解できない。話はするのだが、彼女自身、英語の使い方や意味をよく理解できていないからだ。

彼女の一番大きな問題は、理解できていないということを彼女自身理解していないことだ。本人はそう言っているつもりでも、英語になっていないからポールにも私にも理解できない。これは、正しい英語を正しく習っていないので無理はないとも言えるが。

さて、今週はそのソムがバンコクから戻ってくることになっている。何日滞在するのか分からんが、せめて楽しい休日を楽しんで欲しい。ナイス・チップイン!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ













posted by チップイン at 01:11| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄り道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

勝負弱い私が先に入れた下りの1メートル

【11/05】【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?

【11/05】エーハチネット

【11/05】オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

【11/05】wpXレンタルサーバー




   151105.JPG
   375Yパー4のプラパスリGC9番と18番ホール

基本的に言うと、私は勝負弱い方の人間かも知れない。何故なら、人間性としては「絶対に勝ちたい」という勝負師と資質が備わっていないからだ。多分、自己分析ではそういうことになる。

しかし、それに反するように「負けん気」は持っている。負けるのが嫌いなのだが、勝負弱いということは、裏を返せば、それははやり「絶対に勝つ」という勝ち心が無いからなのだろう。

ハンディ15のポールに対し25の私には10のハンディがあった。それが26に落としたためこの日は11打差でスタートした。前半終了に、指しで2打勝っていた私は10番のティーグランドで13打の大量リードで迎えたのだ。

荒れたゴルフで57も叩いたポールは半分投げやりだった。私は「最後まで何が起きるか分からないのがゴルフ」だと、慰める始末だった。残り3ホールで6打差まで縮まっていたスコアは17番ミドルで大変なことが起こってしまった。

私のスプーンで打った二打目は、狭くなったフェアウェイの右サイドにあるはずだった。ところが、この「糞」がつくプラパスリGC、なんとボールはフェアウェイに留まらず、跳ねて側溝に入っていたのである。これを何とかせにゃならんと打った3打目は、10ヤード程度先に行ったが、またもや側溝。

結局、ドタバタやって8のダブルパー。ここでポールの起死回生の2オン2パットで一気に四打縮められてしまった。最終ホールを残して2打差となった。

こういうシーンはこの18番ホールで何度も演じてきたポールと私である。18番ティーグランドで、スコアを確認したポールが言った。「俺はパー、すると君は三打目勝負でボギーで勝ち、ダボでドローだな」。当然、ポールは普段通り、目標はパー。私はこのホールで、2オンはできないし、今まで一度だってできていない。即ち、ポールのいう、3打目が勝負なのだ。

しかし、実はポールは全てよく知っている。私にとってのこのホールは鬼門が二か所あるのである。一つはティーショット。フェアウェイ150から160Y先に、道路が横切っていて、その道路の前後に側溝が走っている。私の過去のデータからすると、側溝入りが60から70%、手前が20%、側溝越えが10%くらいなのだ。

そして、グリーン手前に池が横切り、今回の改造で右側フェアウェイが完全に池で遮断されてしまったので、どうしてもこの池を越さねばならない。

三打目勝負の私の池ポチャ率はだいたい50割程度、二回に一回は池に入れているのである。一方のポールの方はドライバー推定250から260ヤードで、軽く2オンできる飛距離である。このホールでのポールのパーの確立はだいたい25から30%。つまり、3回から4回に一度はパーを取っている。

私ははこの日一番の当たりで、側溝を超えて上々のティーショットだった。ポールが手にしたのはドライバーではなくスプーン。呆れた奴さん、ドライバーよりスプーンの方が飛距離が出ていた。今までで、一番飛ばした。残り60ヤード。

私の3打目の方がポールの2打目より遠かったのでアプローチは私の方が先であった。ここで私の勝負弱さが出てしまった。第3打目は見事に池ポチャ。残りたった80ヤードですぞ。がっくし。そこで、ポールを見ると余裕で2オン、ピン左奥に下りのラインを残してオンした。

一打ペナを払い、私の5打目。ピッチングで打った5打目はピン奥1mにオン。ポールは2パットでパー。私は1パット、入れなければ5連敗の汚名が係る。プレッシャーは「我に有り」である。

下手糞だったポールのパッティングはすでに修正済み。打ったファーストパットは下りのラインでカップを60cmほどオーバー。しかし、私の方が遠い。入れなければならないプレッシャーは私にあった。

運良く下り真直ぐだったので、ラインにさえ乗せればOKだった。コーンという音がして、カップインした。ダボで上がった。こうなるとプレッシャーはポールに移った。入れてドロー、外せば負けであり。しかし、60cmをしっかり決めて、再びドロー。ポールの連続勝利はまだまだ続いている。悔しいチップイン!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ













posted by チップイン at 01:55| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

ゴルフを止めたらお金が貯まる貯まる!


【11/04】オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

【11/04】航空券徹底比較『スカイスキャナー』

【11/04】1800円(税抜)〜100GBの大容量。無制限レンタルサーバー【X2】

【11/04】「お名前.com プレミアムドメイン」ビジネスの成功は価値あるドメインから



   151104.JPG   
   ゴルフができなくなり止めたらお金が貯まるデル・ボーイ

我らが英国村のゴルフの中心人物だったデル・ボーイがよく言う言葉がある。それは「ゴルフを止めたらお金が溜まって仕方がない」というものである。

現在69歳のデル・ボーイもゴルフ大好き人間で、それまで週一のゴルフ「英国村」ゴルフだけだったのを「週二」にしようという発起人の一人でもあった。

本来はこのブログでも度々登場する御大フィルや悪徳商人クレイトンと並んで、我々が四天王だったのだ。ところが、今から7年ほど前(だから丁度今の私の年くらい)に最初を腰が原因だった。背中の神経に痛みを感じるようになり、腰が曲げられなくなってゴルフを度々休むようになった。

その内、休む回数の方が多くなり、ほどんど参加しなくなっていた。その後、パーキンソン病も併発していることが分かり、完全にゴルフから引退してしまった。

そして、彼から出た言葉が前述したものなのである。一回のゴルフで、プレイ費に2000バーツ。飯代と飲み代に2000バーツ。女遊びに1000バーツで、占めて5000バーツの支出。御大フィルのゴルフでは、そこまで使わないが、それでもざっと3000バーツは要る。つまり、一週間で二度のゴルフは8000バーツの支出。月に直すと約30000バーツの支出となる。

歳と共に飲む量も減ってきたので、相当な無茶をしなかれば、飲み代も以前ほど掛からなくなってきた。即ち、それが彼のいう「ゴルフを止めたらお金が貯まる」という言い分なのである。

しかし、本音で言えば、「貯金などしなくとも、収支状態には問題はない。だったらゴルフがしたい」というところだろう。若い内、健康な内にしかできないことは多い。できる内にやっておきたいものである。そういう意味でも、一つ歳上の健康で元気なパートナー・ポールの存在はありがたい。ナイス・チップイン!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ














posted by チップイン at 01:22| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英国村住民コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
THE BED ROOM
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。