2015年03月08日

ポールの苦悩

昨日は珍しくポールから電話があった。と、言ってもゴルフの誘いではない。用件は特にあった訳ではなく、私の間違い電話に返信をくれたのだった。

去年、クリスマスにカミさんからもらったタッチパネル式の携帯にまだ不慣れな私は操作法もろくに分からずパネルを触ると意図しない通話が始まってしまうのだ。

それで誤ってポールに掛けてしまったのだろう。通話はしなかったが着信記録が残っていて、それでポールが電話してきたという訳だ。

そうは言っても「二人ゴルフ」の片方の雄ポールとは話すことは幾らでもある。年金庁からPCに届いたファイルを開けることができずに私のPCでトライしたのが先週のこと。しかし、ZIPファイルになっていて、(理由は分からないが)ファイルを開けることができなかった。

聞いたところどうやらまだファイルの開封はできていないということだった。元従業員のジャネットがタイ休暇から英国に戻るのを待つ他に方法はないとのことだった。

話ついでに我々の秘密ミッション「ゴルフ19番」の話に及んだ。私が隣県ウドンに四つコースがあり、そのいずれもが9ホールのコースだと聞いてポールも笑いながら呆れかえった。

やはりノンカイのヴィクトリーパークに行くようになるのだろうか。しかし、話が泊まりがけのラウンドという段階になると、ポールの声が深刻になった。

「おれのソム(カミさん)が一緒に行くと言い出しかねない」と有りそうな話をした。そうなることは目に見えているからである。

「いいよ、その時はウドンか何処かでもう二人(架空の)友達を拾って行くと言えば大丈夫」

それを聞いたポールが安心したような声で大笑いした。ナイス・チップイン!



ポチっとタップインしてください

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ


posted by チップイン at 16:32| Comment(0) | 田舎ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

THE BED ROOM
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。