2015年11月03日

逃げた初勝利 ⇒ 無念なドロー


【11/03】WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
【11/03】出張・お仕事でのホテルご利用に『直前10日間最安値カレンダー』

【11/03】「お名前.com プレミアムドメイン」ビジネスの成功は価値あるドメインから

【11/03】マネークリップに関するアンケート




   151103.JPG
   3ホール連続池ポチャでスタートした昨日のゴルフ

すでに四連敗中の「二人ゴルフ」。そろそろ、初日を出したいと満を持して向かったバスターミナル。予定より早かったので、バスを乗り換えることはせず、そのまま乗って時間調整。ターミナルに到着したのは9時半の待ち合わせより20分も早い9時10分。缶コーヒーを飲みながらポールを待つことにした。

最近は食べ過ぎと運動不足、なんだか腹が張ってしようがない。膵臓が心配である。

9時半前にポールがやってきた。ターミナルからプラパスリGCまでは5分も係らない。今日は月曜日ということもあり、予想通り空いていた。しかし、ポールが言っていたスポーツデーとは全く関係なく、いつも通り、強制キャディー付きで400バーツの請求。

やって来たキャディーはポールと私と同じようなババアであった。もう慣れっこになっているので、さして驚くことではない。

ポールは7番アイアンを手にした。左のラフへ一直線。私のドライバーはきっちり180ヤード、フェアウェイ真ん中。残り距離が160ヤード程度だったので、私の距離だと得意のスプーン。ところが、第二打目を池ポチャしてしまう。

ポールはポールで2打目が乗らないと怒り心頭。1番ホールから怒声が爆発。二番のショートでパーのポールに対し連続池ポチャの私は、次の3番でも池ポチャ。もうすでに残りのボールを数える始末であった。

この日はそれまでのハンディ10に対し一つ落とした私のハンディが26となり、ポールから11枚のハンディをもらうことになっていたが、すでに勝負あったの感。だが、ゲームとは解らないもので、この日のポールは大荒れに荒れてくれて、前半55とダメなスコアを大幅に上回ったポールは57とハンディを広げてしまった。

すでに13打のリードで後半戦へ。腐るポールを慰めながらのラウンドとなった。残り9ホールで13打はポールにしたら痛いところだ。

ところが、17番でダブルパーの大叩きをした私に対しパーで切り抜けたポールに4打のサービス一気に差は2打になってしまった。そして18番はグリーン手前に池が待ち構えている。2打差だからポールがパーなら私はダボでドロー。

スプーンで売ったポールの球はドライバーより飛ぶ。残り80ヤードまで飛ばした。私は予定通り二打目で刻んで3打目勝負。しかし、それがまた池。5打目をピン奥1mにオン。ポールは簡単に2オン。バーディー狙いのパーで勝負ありか?

私の方が遠かったが、下りの1mをしっかり決め、50cmのポールのパットを待つ。これを決められ、勝負はドロー。またもや勝ちを逃してしまった。無念なチップイン!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ













posted by チップイン at 03:43| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
THE BED ROOM
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。