2015年11月04日

ゴルフを止めたらお金が貯まる貯まる!


【11/04】オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

【11/04】航空券徹底比較『スカイスキャナー』

【11/04】1800円(税抜)〜100GBの大容量。無制限レンタルサーバー【X2】

【11/04】「お名前.com プレミアムドメイン」ビジネスの成功は価値あるドメインから



   151104.JPG   
   ゴルフができなくなり止めたらお金が貯まるデル・ボーイ

我らが英国村のゴルフの中心人物だったデル・ボーイがよく言う言葉がある。それは「ゴルフを止めたらお金が溜まって仕方がない」というものである。

現在69歳のデル・ボーイもゴルフ大好き人間で、それまで週一のゴルフ「英国村」ゴルフだけだったのを「週二」にしようという発起人の一人でもあった。

本来はこのブログでも度々登場する御大フィルや悪徳商人クレイトンと並んで、我々が四天王だったのだ。ところが、今から7年ほど前(だから丁度今の私の年くらい)に最初を腰が原因だった。背中の神経に痛みを感じるようになり、腰が曲げられなくなってゴルフを度々休むようになった。

その内、休む回数の方が多くなり、ほどんど参加しなくなっていた。その後、パーキンソン病も併発していることが分かり、完全にゴルフから引退してしまった。

そして、彼から出た言葉が前述したものなのである。一回のゴルフで、プレイ費に2000バーツ。飯代と飲み代に2000バーツ。女遊びに1000バーツで、占めて5000バーツの支出。御大フィルのゴルフでは、そこまで使わないが、それでもざっと3000バーツは要る。つまり、一週間で二度のゴルフは8000バーツの支出。月に直すと約30000バーツの支出となる。

歳と共に飲む量も減ってきたので、相当な無茶をしなかれば、飲み代も以前ほど掛からなくなってきた。即ち、それが彼のいう「ゴルフを止めたらお金が貯まる」という言い分なのである。

しかし、本音で言えば、「貯金などしなくとも、収支状態には問題はない。だったらゴルフがしたい」というところだろう。若い内、健康な内にしかできないことは多い。できる内にやっておきたいものである。そういう意味でも、一つ歳上の健康で元気なパートナー・ポールの存在はありがたい。ナイス・チップイン!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ














posted by チップイン at 01:22| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英国村住民コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
THE BED ROOM
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。