2015年08月27日

距離感がまったくつかめない


【08/27】コラントッテは石川遼選手愛用のアクセサリーです。
【08/27】毎週開催の★人気婚活パーティーなら!
【08/27】WordPressが簡単・すぐに使える『レンタルサーバーheteml(ヘテムル)

【08/27】登録済みドメインでも手に入る「お名前.com プレミアムドメイン」



   150827.JPG
   セント・アンドリュース2000の4番パー6、620Y

私は目で見て判断できる距離感が極端に短いのです。他の仲間は白くも良いですし、距離感もばっちりです。私が判断できる距離というとせいぜい100Yから150Y程度でしょうか。それ以上長い距離になると、いったいどのくらいの距離なのか判断できません。

仮に判断したとしても、自信は持てません。例えば、写真のセント・アンドリュース4番のロングです。このコースの名物ホールパー6ですが、ティーグランドに立って見た時に、何ヤード程度でハザードを超えるのか判断はできません。

こんな時、キャディーがいると大変助かります。他のプレーヤーを見ていると、キャディーに確認とかはしていますが、だいたい距離的にどのくらいかの判断はできているようです。

グリーン周りに来てしまえば、こっちの物なのですが、やっぱりそこへ行くまでが長いのが「私の特徴」でもあるのですが、やはりドライバーを最低でも22おヤードは飛ばしたいですね。目が悪く距離感も悪いのは或る意味ゴルフをプレイする上で致命的とも言えるのかも知れません。く、く、悔しいチップイン!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ



コラントッテ 販売店

party★party






posted by チップイン at 02:36| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のゴルフ史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

豪州ロイヤル・パインズGC

   150307-1.JPG
   まさかトーナメントコースでプレイできるとは

「飲む・打つ・買う」の海外旅行にゴルフが加わったことは自然の流れだろう。今から18年前、初めて南半球に出掛けるツアーを組んだ。

当時はホテルを経営していた時代だが、それ以前にガイドをしていたこともあり、パッケージツアーではなく「手作りプラン」の旅だった。

ゴールド・コースト(サーファーズ・パラダイス)でゴルフとカジノという二つのメインイベントで旅程を作った。

   150307-2.JPG
   歴代優勝者がずらりと並ぶ

その時プレイしたのがロイヤル・パインズGC。立派なホテルも併設されていたが、我々はカジノのあるコンラッド・ジュピターからレンタカーを飛ばしてコース入りした。

丁度、豪州レディースマスターズトーナメントが開催される直前で、本来なら本コースではプレイできないはずが、私がコースにいた関係者に聞くとカートをフェアウェイに乗り入れなければという条件でOKが出た。

トーナメント直後にプレイするってのは聞いたことがあるが、トーナメントの前というのは前代未聞である。(笑い)

誰もプレイしていない本コースでジョンと私は二人で周った。大分昔のことなのでスコアも何も覚えてはいないが、グリーンがもの凄く早かったのとコースが只只、美しかったのは覚えている。

豪州はもう行く機会は無いだろうから、素敵な思い出のコースでプレイできたということで満足である。ナイス・チップイン!



ポチっとタップインしてください

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
posted by チップイン at 01:32| Comment(0) | 私のゴルフ史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

腕時計式カウンター

   150210.JPG
   山を崩して造成されたコースはOBも多く難しい

昨日に続き今日は1987年の手帳を整理していました。この年は、前年まで勤めていたユニツアーズ日本がロスの本社と共に英国のトムソンに身売りして閉鎖になり、専属ツアコンだった私も会社が無くなり近畿日本ツーリスト、俗に「近ツリ」にお世話になってた頃です。

当然のように前年よくお誘いをいただいていたパレスホテルのベルさんたちとのコンペも数が少なくなっていたようです。

しかし、この手帳の記録を見ると、前年のハーフ60回というスコアが少しばかり縮んだようです。

1月27日、白帆ゴルフでの49・59、その翌日、勝田パブリックでの51・52とそれまでのゴルフより若干ではありますが進歩したようでした。

それから8月4日の金砂郷CCでは54・50ですから、はっきりと違いが見て取れます。思い出すのは、この頃だったのかも知れません。秘密兵器を称して、腕時計式のカウンターを購入したのです。

カウンターを買って腕に巻きつけるとスコアの誤記を心配しなくなりました。上手な人は想像もできないでしょうが、へぼゴルファーになると打ってる回数が多過ぎて、訳が分からなくなってしまうのです。

しかし、ゴルフは自己申告制です。しっかり数えていないとコンペになりません。誤魔化して勝とうとも思いませんし、過少申告で勝つのも嫌です。友人たちに失礼になります。僅かとはいえ、持ち出しで賞金も掛っている訳ですから。

しかし、この役に立っていた腕時計式カウンターもいつの間にか失くしてしまったのですが、失くなったのも気付かなかったのです。少しばかり上達したのでしょう。ナイス・チップイン



ポチっとタップインしてください

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
posted by チップイン at 00:28| Comment(0) | 私のゴルフ史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

下手の横好きだったのだ

   150209.JPG
   よくプレイした昔は新茨城GC、現在のカバヤGC

今日は昔の古い手帳を整理していたら、1986年、31歳の時のスコアが
出てきた。と、言ってもスコアカードではない。

当時の手帳に残されたメモ書きである。驚くやら恥ずかしいやらで自分でも苦笑してしまった。

当時、私はツアコンの仕事をしており、オフになると仕事で知り合ったパレスホテルの連中に誘われてご一緒させてもらっていた。そして、帰郷すると高校時代の同級連中ともラウンドしていた。

そういう訳で手帳を見ても結構ゴルフのスケジュールも入っていたのである。

しかし、回数の割にはスコアが酷く、「下手糞」の代名詞のようなゴルフだったに違いない。自分ではナイス・チップインくらいしか覚えていない。

全てを記録していた訳ではないが、最初の6月23日のスコアにびっくり。
水戸ゴルフ=61・61・61、どうやらその日は1.5ラウンドしたようだ。

翌24日、水府ゴルフ倶楽部=58・56。なるほど、当時の自分のアベレージはだいたい60前後ということが分かる。

その後のスコアを見ていって、この年最後のゴルフが12月16日。スコアは63・64と記録されていた。それにしても、どんなゴルフをしていたのだろう。恐ろしいチップイン。



ポチっとタップインしてください

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
posted by チップイン at 00:18| Comment(0) | 私のゴルフ史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

女子大生ゴルフ合宿

シアトルから帰国して、ガイドデヴューした1984年冬から本格的にゴルフに参入するようになりました。

高校時代の親友たちが定期的に集まってコンペを開いていたのです。。この会のハンディについては面白いので、後述することにしましょう。

さて、私がゴルフにのめり込む機会になったことがありました。それは隣県にある東の宮GCに一泊二日で2ラウンドのゴルフに出掛けた時のことです。

丁度、真夏で女子大生のゴルフ部の合宿が行われていたのです。今から30年も前のことです。

ミニスカートでクラブを振る女子大生にすっかり魅入ってしまったのです。こちらは駆け出し、下手な上、女子大生に気を取られている訳ですからまともにボールに当たりません。

全然ダメなスコアにもめげず二日目も俄然ハッスルする自分でした。そして、それからすぐ、ニチレイレディースが確かザ・レイクスで開催された時だと思います。

   141207.jpg
   突然、目の前にこんな感じで・・・・ラッキー!

私が初めてトーナメント観戦に行った時です。従兄と偶然、クラブハウス内を歩いていると目の前を歩いていたキャンペーンガールが突然足を止め、前屈みになったのです。

何か持っていた物を落として、それを拾おうと前屈みになったのですが、両足は真っ直ぐ伸ばしたままでした。

こららも一緒に足を止めたのですが、その時、超ミニスカートの裾が持ち上がり真っ白なパンティーがもろ見えになったのでした。本当に僅か一瞬の隙でしたが、従兄と二人、顔を合わせニヤリとしたものです。

なんかその日一日、妙な得をした気分だったのを覚えています。ナイス・チップイン!



ポチっとタップインしてください

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
posted by チップイン at 11:16| Comment(0) | 私のゴルフ史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
THE BED ROOM
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。